ニュースリリース

一覧に戻る

2018/3/20 レトリバ製品がNTTデータの提供するAIトータルサービス(AI.Studio エイアイスタジオ)に採用

~コールセンター向けAI製品~

株式会社レトリバ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 河原一哉、以下レトリバ)は、同社が提供する「Answer Finder」「Voice Visualizer」「VoC Analyzer」が、株式会社NTTデータ(以下、NTTデータ)の提供する「AI.Studio エイアイスタジオTM(以下、AI.Studio)」でソリューション提供サービスに採用されたことを発表いたします。

レトリバは「お客様の課題を最先端の技術で解決する」をミッションとし、自然言語処理、機械学習、深層学習をコアテクノロジーとして、コールセンターの回答支援、モニタリング支援、問い合わせ分析などのソリューション製品を提供しております。

「Answer Finder」
顧客の問い合わせに対し、類似する過去のQ&Aを検索するAIソリューションであり、オペレーター業務の効率・品質向上につながることが期待できます。

「Voice Visualizer」
スーパーバイザーの業務支援を目的としたもので、オペレーターとお客さまの通話内容をモニタリング、自動要約により瞬時に状況把握することで、的確なフォロー体制を実現します。

「VoC Analyzer」
日常の業務で蓄積するログデータを自動分類し、注目データを集約、シンプルに可視化することで、マーケティングやサービス向上のためのデータ分析を効率化します。

レトリバは、NTTデータとパートナーシップを強め、AI技術及び自然言語処理AIを広くお客様へ提供してまいります。

[本リリースに関するお問い合わせ先]
株式会社レトリバ
担当: 鈴木
E-mail: pr@retrieva.jp

一覧に戻る