ニュースリリース

一覧に戻る

2018/5/29 レトリバ製品が株式会社シーエーシーの提供するコンタクトセンター向けシステム構築サービスに採用

~コンタクトセンター向けAI製品~

株式会社レトリバ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 河原一哉、以下レトリバ)は、同社が提供する回答支援ソリューション「Answer Finder」VoC分析支援ソリューション「VoC Analyzer」が、株式会社シーエーシー(本社:東京都中央区、代表取締役社長 西森良太、以下シーエーシー)の提供するAmazon Connectを利用したコンタクトセンター向けシステム構築サービスに採用されたことを発表いたします。

レトリバは「お客様の課題を最先端の技術で解決する」をミッションとし、自然言語処理、機械学習、深層学習をコアテクノロジーとして、コールセンターの回答支援、モニタリング支援、問い合わせ分析などのソリューション製品を提供しております。

「Answer Finder」
顧客の問い合わせに対し、類似する過去のQ&Aを検索するAIソリューションであり、オペレーター業務の効率・品質向上につながることが期待できます。また、音声認識との連携にて問合せに応じた回答候補を自動で提示することも可能となります。
「VoC Analyzer」
日常の業務で蓄積するログデータを自動分類し、注目データを集約、シンプルに可視化することで、マーケティングやサービス向上のためのデータ分析を効率化します。

シーエーシーのコンタクトセンター向けシステム構築サービスは、AWSクラウドサービスを利用した業務シーンに最適なコンタクトフローを素早く実現します。フレキシブルなシステム構築とともに、部分的なオーダーにも対応が可能です。

レトリバは、シーエーシーとパートナーシップを強め、AI技術及び自然言語処理AIを広くお客様へ提供してまいります。
■株式会社シーエーシー(CAC)について
株式会社CAC Holdings(東証一部上場)の100%子会社で、CACグループの中核事業会社。コンサルティングから開発・運用・保守まで企業情報システムに関する一貫したサービスと、ITを活用して企業のビジネスプロセスを遂行する業務受託サービスを提供しています。

所 在 地:東京都中央区日本橋箱崎町24番1号
代 表 者:代表取締役社長 西森 良太
資 本 金:4億円(東証一部上場 株式会社CAC Holdingsの100%子会社)
事業内容:システム構築サービス、システム運用管理サービス、BPOサービス
コーポレートサイト:http://www.cac.co.jp/
コンタクトセンター向けシステム構築サービス:https://ecloudp.com/service/contact_center.html

■株式会社レトリバについて
株式会社レトリバは「お客様の課題を最先端の技術で解決する」をミッションとし、数多くのソフトウェアを提供しております。自然言語処理、機械学習、深層学習をコアテクノロジーとしてコールセンターの問い合わせ分析、回答支援などを行うソリューションを提供しております。

所 在 地:東京都千代田区富士見 1-12-1
代 表 者:代表取締役 河原 一哉
資 本 金:84,995,040円
事業内容:自然言語処理及び機械学習を用いたソフトウェアの研究・開発・販売・導入およびサポート
コーポレートサイト:https://retrieva.jp/

[本リリースに関するお問い合わせ先]
株式会社レトリバ
E-mail: pr@retrieva.jp

一覧に戻る