2019-04-10

RubyKaigi 2019への協賛、登壇のお知らせ


株式会社レトリバ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 河原一哉)は、2019年 4月18日(木)~4月20日(土)に福岡国際会議場で開催されるRubyKaigi 2019にシルバースポンサーとして協賛致します。

本イベントでは弊社エンジニアの大崎が『Ruby for NLP』と題し、登壇いたします。

RubyKaigi 2019の公式サイト
https://rubykaigi.org/2019/sponsors

レトリバは、自然言語処理や機械学習などの最先端の技術でコールセンター向けのソリューションを提供しております。また、ユーザーインターフェースやWeb APIにRuby on Railsを用いております。

今回の協賛を通じて、レトリバのミッションである「Retrieve value on the leading edge.(お客様の課題を最先端の技術で解決する)」を実現するために、Rubyの技術およびコミュニティの発展に貢献いたします。

会社情報

【株式会社レトリバについて】
株式会社レトリバは「お客様の課題を最先端の技術で解決する」をミッションとし、数多くのソフトウェアを提供しております。自然言語処理、機械学習、深層学習をコアテクノロジーとしてコールセンターの問い合わせ分析、回答支援などを行うソリューションを提供しております。
所 在 地:東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル36階
代 表 者:代表取締役 河原 一哉
資 本 金:84,995,040円
事業内容:自然言語処理及び機械学習を用いたソフトウェアの研究・開発・販売・導入およびサポート
コーポレートサイト:https://retrieva.jp/

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社レトリバ
担当:営業技術部 市原
E-mail: pr@retrieva.jp