2020-06-02

日経産業新聞に掲載されました


2020年6月2日発売の日経産業新聞『STARTup ビズMAP』欄に掲載されました。
AI技術による業務改善の特集で、弊社の分析AI「YOSHINA」を取り上げていただきました。
ぜひご覧ください。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO59906070S0A600C2X11000/

YOSHINAは、テキストデータをアップロードするだけで、迷わず簡単に価値あるデータを抽出できるテキスト解析ツールです。
顧客の声などの分析をしたいけど時間がなくて出来ない、分析の仕方が分からない、操作方法が覚えられない、機能が複雑で扱えないといったようなありがちな問題点を解決し、YOSHINAが”よしなに”分析を支援します。

製品ホームページ:https://yoshina.retrieva.jp/

会社情報
【株式会社レトリバについて】
株式会社レトリバは「お客様の課題を最先端の技術で解決する」をミッションとし、数多くのソフトウェアを提供しております。自然言語処理、機械学習、深層学習をコアテクノロジーとしてコールセンターの問い合わせ分析、回答支援などを行うソリューションを提供しております。
所 在 地:東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル36階
代 表 者:代表取締役 河原 一哉
資 本 金:12億73百万円(資本準備金含む)
事業内容:自然言語処理及び機械学習を用いたソフトウェアの研究・開発・販売・導入およびサポート
コーポレートサイト:https://retrieva.jp/

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社レトリバ
担当:製品企画部 市原
E-mail: pr@retrieva.jp